意見交換会

市長と農業者意見交換会の報告

開催した結果!

市長曰く「農業者と直接こうした話し合いの場はなかった。現場の声を聴くことは市政にとっても非常に有意義なこと。」
年1回程度の交流の場を持つことと、新規就農者との意見交換ができるようぜひ取り組みたいとの回答を得ました。
青壮年部活動の本質を見たような気がした。

若手部員が色々な実情や要望を積極的に市長や担当部局者に問いかけ白熱した議論につながり部員の成長も垣間見られた。また、市長・市当局側も仕事の枠を超えた意見や考えを発言頂いたことにとても感謝している。

農業は、生産だけでなく交渉力・話す力・情報力も重要であると一人一人の意見・考えを聞いて痛感したところです。日常作業の合間を縫って参加してくれた部員にはとても感謝し、都合により参加できなかった部員にはこの場を借りて報告したい。

自由闊達な意見の交流の場

市長及び農業課担当職員(副参事2名)と若手プロ農家との充実した意見交換が出来たことをまずもって報告します。形式にとらわれず自由に1時間程度の意見交換会が出来たので参加部員も色々な発言が出来ました。
正味2時間程度の会合でありましたがまだまだ時間が足りないぐらいの白熱した意見交流の場になりました。

次第

  1. 青壮年部会長あいさつ
  2. 新城市長あいさつ
  3. 実績発表
  4. 事前質問への回答(市から農業者へ)
  5. 要望書提出
  6. 意見交換会
  7. 閉会のあいさつ

実績発表の公表

東海北陸大会に参加した実績発表を披露しました。市長はじめ職員の方々・報道機関の方々は食い入るように聞き入っていたのがとても印象的でした。

実績発表は東海北陸大会だけでなく色々な場面で発表機会を作って披露したほうがいいとの思いが強くなりましたね。

12月13日の組合長との意見交換会の時にも披露したい。

意見交換の内容

  • 農地の集積の方法について
  • 農業施設の建設にかかる農地の転用方法など
  • 分かりやすい補助メニュー
  • 要件不適合補助に対する単独補助の創設
  • ふるさと納税HPの不具合
  • 農家要件の見直し

要望書提出

(要望の趣旨)

 近年は農業者の高齢化が著しく担い手不足をはじめ、中山間地域農業の環境は日々、厳しさが増しております。

私たちJA青壮年部会は次世代農業者である新規就農者との情報交換や相互交流を積極的に図りながら、強固な連携・高度な情報共有を構築し地域農業の未来を共に創造していきたいと強く切望しています。以上のことを踏まえ、新城市農業振興に貢献すべく以下2点を要望します。

  1. 農業現場の実情や地域農業の創造を市長とともに情報共有すべく年1回程度の市長との意見交換会開催を要望する。
  2. 新規就農希望者並びに新規就農者に対し、我々若手プロ農家と意見交換出来るよう市主催等の会議や交流会へ参画出来るよう要望する。
要望書の提出(東愛知新聞)

報道について

東愛知新聞・東日新聞・JA広報をとおして広く世間に周知することができまそた。意見交換会翌日には、早速、色々なところこら連絡をいただきました。

報道機関へのプレスリリースを行い活動を知らしめていくことも重要であると再認識したところです。今後の活動もプレスリリースを行いながら活動し青壮年部会の活動やその意義を広く知らしめていくことが必要。

今後は、JA広報からの掲載もあります。(JAMBO・家の光?)

ちなみに東愛知新聞の発行部数は4万6千部・東日新聞は7千部だそうです。併せて5万3千部の広報力があるということです。

最後に

今回、市長を招いて青壮年部会と意見交換したことは私が知る限り皆無である。地域農業が疲弊していく中ですべきことは、やれることはどんどんやっていくということ。あれはダメ、これはダメと言っている場合ではない。

熟慮断行もヘチマまもない。待てば海路の日和などと思っていてはいつまでも実現しない。失敗を恐れるよりも失敗してから考えることの方が身にしみてわかるものである。

ピックアップ記事

  1. 東三河青(壮)年交流会
  2. 新型草刈り機の販売
  3. 菌床シイタケ輸入量過去最高
  4. 秋晴れ!と台風
  5. 肥料価格の大幅上昇!

関連記事

  1. 未分類

    有料版のWeatherNews

    無料・有料農業を経営していくためには天候・気候は切っても切れ…

  2. 意見交換会

    支部設立に向けて

    交流を経て支部設立に手応え2月21日、津具にある「みのや旅…

  3. 支援

    飼料米助成の引き下げ?

    16日の財政審は飼料米助成の引き下げを提言した。平成31年度…

  4. 台風

    秋晴れ!と台風

    台風24号・25号台風24号の暴風は近年まれに見る凄さだった…

  5. 気になる出来事

    パイオニア経営危機からの!

    音響機器のパイオニアが経営危機に喘いでいる。パイオニア、オンキヨー、…

  6. 研修

    第15回愛知県JA大会

    組合員の多様な願いを叶える改革の実践昨日(H30年11月13…

アーカイブ

2018年12月
« 11月   1月 »
 1
2345678
9101112131415
16171819202122
23242526272829
3031  
  1. 農業

    米農家ではありませんが!
  2. 農業

    農業から脳業への転換
  3. 気になる出来事

    ピンチはチャンスの始まり
  4. 未分類

    携帯電話料金
  5. 視察

    農協運動におけるリーダー育成
PAGE TOP